輸入ビジネス海外せどりの裏技

輸入ビジネス海外せどりの裏技

輸入ビジネス海外せどりの裏技記事一覧

売ってから仕入れるという方法もある

個人ビジネスでは、資本が少ないですから、在庫を持つのは大きなリスクになります。在庫を抱えると、資金繰りが悪化してしまいますので、ビジネスが回らなくなってしまいます。それを避けるために考え出されたのが「売ってから仕入れる」という方法です。つまり買ってくれるお客さんを見つけてから、商品を仕入れてくるわけ...

売ってから仕入れるという方法もある

 

輸入ビタミン剤販売のカラクリ

90年代に起こったビタミン剤ブーム。しかし日本では大容量のビタミン剤が手に入りません。ビタミン剤に対する考え方が日本とアメリカでは異なっており、アメリカでは食品として販売されているのに対し、日本では薬として販売されていました。なので含まれるビタミンの量も、日本の場合はアメリカの10分の1程度の貧弱な...

輸入ビタミン剤販売のカラクリ

 

在庫ゼロでも商売はできる

輸入ビタミン剤販売のカラクリは、アメリカ西海岸に事務所を置いて、注文があれば近くのドラッグストアで商品を買い、それを日本に送るというビジネスモデルでした。要するにこの神戸の会社は、在庫なんか一個も持ってなかったわけです。それでもビジネスができて儲けることもできる。雑誌に広告を出して、葉書やファックス...

在庫ゼロでも商売はできる

 

中国でオリジナル商品を作る方法

輸入ビジネスで稼ぐ方法としては、自分のオリジナル商品を作るという方法もあります。オリジナル商品というのは、他に比較する対象がありませんから、値頃感さえあれば十分に利益を出せます。この場合、日本国内で作っても良いのですが、中国などで商品を作って売る方法もあります。★在宅中国貿易の極意いわゆるOEM生産...

中国でオリジナル商品を作る方法

 

オリジナル商品を作る前にやること

オリジナル商品を作って売るというのは輸入ビジネスの一つのゴールです。オリジナル商品なら転売とは違いますから、特定のお客さんさえつかめば楽に儲かります。実際の商品を作るのは中国の工場で、こちらは売れる商品のアイデアを捜せばよいだけ。★在宅中国貿易の極意もちろんいきなり最初から上手くいかないでしょうが、...

オリジナル商品を作る前にやること

 

寛平さんはなぜ借金を抱えたのか?

輸入ビジネス、海外せどりの一つのゴール。それはオリジナル商品を考えて、中国などで作って売るということです。オリジナル商品ですから、価格も自由に決めることができますし、処分するのも製造原価さえ回収できればいいわけですから、リスクはかなり小さくなります。★在宅中国貿易の極意売れないブランド商品の在庫を抱...

寛平さんはなぜ借金を抱えたのか?